2013年9月9日月曜日

モンジュイック丘から日暮れ

バルセロナからきれいな日暮れが見にくいです。けれども、晴れた日モンジュイックのお城に登ると、素晴らしい日暮れが見えます。

3 件のコメント:

静子 さんのコメント...

日暮れの景色は季節、天候などで表情をいろいろと変えてくれますが、空が夕日で赤く染まった時は本当に素晴らしいですよね。毎日モモとの朝夕の散歩の時、朝は忙しくてあまり景色に注意を払えませんけど、夕方の時は夕焼け空に、足を止めることがしばしばです。モモは何故立ち止まるのか理解できない様子を示しますけどね。「モモちゃん、見てごらんなさい。きれ〜いねえ!」と”日本語”で話しかけても、全くの知らん顔です。動物は周囲の景色に感動するというような感情は持っていないのかも。。。2020年の東京オリンピックは是非日本で観戦したいものです。マドリッドは残念でしたね。落胆した気持ち、分かりますよ。

フランシスコ さんのコメント...

落胆しています。現在新聞を読めば、落胆している記事が多い。でも、「がっかりしなくてもいい」も読めます。前向きしたほうがいいのですよ。

静子 さんのコメント...

前向き思考が大事です。2024年を目指すことができるでしょう。東京は2016年のオリンピック開催地では落選して、がっかりしていたけど、今回は念願かなったわけだから。。。
オリンピックはスポーツと平和の祭典だから、地球人がみんな楽しむべきでしょう。とは言え、やはり愛国心も注がれてしまうから、候補地になった国は全エネルギー投球で開催地になれるよう頑張るですね。だから、選ばれなかった時の落胆は大です。でも、がっかりしないで!