2011年11月28日月曜日

水のタワー

水のタワーと呼ばれているビルは夜で本当にt強くて明るい色を見せて、絵画のようです。この建物の建築家はフランス人のジャン・ヌーヴェルです。

6 件のコメント:

C.D. さんのコメント...

¡Qué colorido! No me suena este edificio, pero me gusta.

Por cierto, el centro comercial de la foto anterior ¿es, acaso, lo que era antes la plaza de toros?

Biquiños!

Carmen

静子 さんのコメント...

この建物の設計がフランス人の建築家というせいでしょうか、イルミネーションの色合いが何となくフランスの国旗と言う感じがしないでもないですよね。
色鮮やかに夜を明るく照らすのには、電気代も相当かかるのでは? あまり細かいことは言いたくはないのですが。。不況の中、エネルギーも省エネでいかなくてはね。。。
でも、不況な時こそ、気持ちが明るくなるようなことが必要なのかも。。。世の中、本当にうまくいきませんよね。

こり さんのコメント...

すごい色彩ですね。
もう少し離れて撮った写真も見てみたいです。

フランシスコ さんのコメント...

No, este edificio es conocido como Torre de las Aguas, porque alberga las oficinas de la compañía de aguas de Barcelona. Es del arquitecto francés Jean Nouvel. Una joya.
---
この建物のイルミネーションが毎晩見えません。でも、見えると、明るくなって、すごいです。私は一度しか見ませんでした。

あっこ さんのコメント...

きれいですね。
色彩感覚というのは、いろいろですね。
日本人が考えたら、きっと違った色合いだっただろうなと思います。

フランシスコ さんのコメント...

でも、日本の夜で都市は色が多いそうですね。